出会い系のアラフォー妻との不倫。人妻らしい濃厚セックスに満足です

人妻との不倫出会い

こんにちは、ケイスケです。

ワクワクメールを使っていて思ったのが、結構な出会いのチャンスがあること。

都内でも何十人と不倫している人妻が多く。

プロフィール項目には「彼氏が既にいる」という浮気済みの人妻もいます。

その分だけ、出会いに熱心な人妻が多いのが特徴的。
私も人妻との出会いに熱が入ります。

そんな私もワクメでご他聞に漏れず、子供が2人いる人妻とセックスしました。

通常、2人も子持ちだと出会い系になかなか登録しないかな~と思っていましたが…

子持ちでも不倫したい人妻はいるんですね。

ワクメで出会った39歳の子持ち人妻と不倫


プロフ検索で、私の住んでいるエリアの人妻探し。

もちろん交際ステータスの「既婚」のチェックは入れます。

何人かの人妻にメッセージを送ってみて、その中で連絡が来たのが39歳人妻の「えみ」さん。
プロフィール項目を見ると、

「介護士勤務の30代後半です。
既婚者で子供が2人いるので、そうそう出会えませんが、それでもよろしかったらぜひ」


という内容。
最初は、子供が2人もいる上に仕事もしていて大丈夫かな?出会いあるかな?と不安でした。

しかし返信は遅いものの、意外にもメッセージがマメで真面目に連絡をしてくれたので、やり取りは想像以上にスムーズ。

こういう人妻に限って、出会い系のやり取りには意外と真面目なんだな…と。

「仕事もしている上に7歳と9歳の子供がいるので、その分返信が遅くなるかと思いますが、それでもよろしければお願いします。」

と事前にメッセージをくれる真面目さ。

絶対いい人妻!絶対丁寧なセックスしてくれる!

そのまま会話の流れで早速飲みのお誘いをすると、あっさりOK。

しかし人妻子持ちで仕事していることもあってか、なかなか日程が合わず、誘ってから2週間以上経過した日になりました。

それでも人妻との浮気の出会いがあったのだから、良しとしましょう!

人妻とのセックス、不倫、浮気にテンションが高まります。

2児の母か…私の息子もテンション高まりました(笑)

シャイで奥手な人妻とセックスできるかと思いきや


人妻の住んでいる場所が埼玉の熊谷ということで、埼玉の中でも一番栄えている大宮にしました。

ここは商業施設や飲み屋も多いですが、ラブホもかなり多いので場所としてはかなりうってつけです。

出会い系の人妻と待ち合わせ


しかも埼玉北部民は県民性的に意外と押すと弱いので、セックスの確率が高まります。

また都内から離れれば離れる程に浮気や不倫、セックスの確率が上がるという説はあるので、この距離感はたとえ2児の人妻と言えど行ける気がします。

待ち合わせ時間は17時で、子供は両親の所に預けたらしく。

この時間帯に子持ちの人妻と会えるのだから、人妻との不倫成功率も高いかと思います。

セックスの期待が膨らむ中、大宮駅集合場所のメッカでもある「まめの木」で待つこと少し。

チラチラとこちらの方を見ている女性がいらっしゃいますが、もしかしてあの方かな?


「ワクワクメールのえみ…さんですか?ケイスケですが…」

「はい…えみと申します。すみません今日は…初めまして」


人妻はいきなり謝ってきましたw
悪いことはしてないのですが。

あ、浮気や不倫をしたから先に懺悔を含めて謝ったのか(笑)
…では無いと思いますが、かなり緊張しているようでした。

黒のショートヘアで一重。
背は150㎝中盤で、ギンガムチェックのワンピにロングカーディガン。

ぺたんこパンプスと、雑誌で言うと「リンネル」のような、カジュアルでナチュアルな服装です。

見た目こそ普通ですが好みの服装だったので、テンション高まりました。

2児の人妻ということもあってか、敷居の高くない居酒屋チェーン「鳥貴族」へ。
早速乾杯をし、まずは会話を楽しみます。


「あの…ケイスケさんって、こういうことって慣れているんですか?」

「いや、慣れてないですけど…えみさんは?」

「いえ、私は初めてで…」


この緊張っぷりはいいですね。
今日押せばセックスいける気がするぅー!


「でも、何でまたワクワクメールなんかに?」

「何というか…どんなものか試しに登録してみた…みたいな」

「アラフォー女性としては、男性との遊びもしてみたいですもんね」

「アラフォーというか、39歳なので、まだ30代です…」


アラフォーじゃないか(笑)

でも、こんな謙虚な感じなら押しの流れで不倫のチャンスです。

ひとしきり食事と会話を楽しんだ後は会計を済ませ、ラブホのある場所へふらりと行ってみました。


「え?あの…もしかして…」

「「え?何がですか?」

「いや、そういうのはダメです…」


そうは問屋が卸さない。
こちらも粘ります。


「いいじゃないですか!ワクワクメールでこうして出会いがあったんですから!」

「すみません、子供もいるので、本当にごめんなさい。今回は…すみません…」


低いマジなトーンで言われたので、渋々諦めることになりました。


「でも、折角ですからキスはいいですよね?」

「え?いや…その…」


考えるスキを与えずにキスをしたら、意外にも人妻ベロを絡ませていました。

あれ?この流れでいけるのでは?と思ったら。

「今日はホントにダメ…ごめんなさい…」

…と、下を向かれながら断られました。

駅のホームへ向かう途中に

「次も会いましょうね」

と言ったら。

「…はい」

と、下を向きながらの返事をしてくれました。

2回目のデートでセックス成功!直球でお願いしたら人妻との濃厚セックス


「平日の昼間の方が良さそうですかね?」

帰宅後にラインを送ったら、人妻はその方が良いとのことで。

次の日程を確認したら、一週間後に会えることになりました。

こういう時、不定期休なのは人妻と不倫しやすいんですよね。
場所は前回同様の大宮で、11時に集合です。

人妻とのセックス狙い


そして当日、人妻は前回程の緊張は無かったですが、何か恥ずかしそうな感じ。

服装はボーダーワンピにスキニーパンツと、相変わらずナチュラルな服装です。

ここは昼間だろうが関係なく、

「えみさんとセックスしたいです!」

と、直球でセックスの誘いをすると…
人妻はこれにビックリしていましたが、何も言わなかったので、そのままラブホへ向かうことになりました。

直球が良かったのか、人妻との不倫に成功です。

早速ラブホへ行って部屋に入ると、

「あの、17時までには帰らないといけないので、それまででお願いします」

念を押されましたが時間的には十分過ぎるので、人妻との浮気セックス開始。

前回もでしたが、見た目の謙虚さとは裏腹にキスが濃厚でたまりません。
シャイな雰囲気と違って凄くイイです。

カジュアルな服装を脱がすと、人妻らしい肌の質感と、程よくセクシーな黒の下着が出てきました。

「あの…恥ずかしいんで、電気を…」

この恥ずかしがりな感じ、いいですね。

人妻なのにウブ、いい不倫相手です。


出会った人妻とラブホ

少しだけ暗くして、そこから人妻の乳首を攻めます。

「あ~ん…」

と、色っぽいアエギ声はそそります。
乳首がカッチカチに立っているのも興奮しますね。

「気持ちいい…」

と、声を漏らすので、


「セックス好きなんですか?」

「うん、久しぶりだから…」


やはり人妻は大人しそうな人でもセックスに飢えている様子ですね。

体を愛撫すると、人妻からのアエギ声が小さく小刻みに出てきます。
体の反応の良さは素晴らしいです。

マンコに手を触れると、もうぐっしょり。
手マンすると、

「あん!気持ちいい!ああーん」

と、声が激しくなりました。
私も興奮度全開で、早速挿入をします。

「ああーー!」

と大きな声を出し、さらに興奮が加速。
腰を動かす度に、

「気持ちいい…気持ちい…」

「あ…イク…」


人妻と不倫セックス

人妻が先に体を震えながらイッてしまいました。

その後、私も腰を動かしてイキました。

お互いにイッてしまった同士、セックスの相性は良い方だと思うので、その後も時間の許す限り人妻とセックスし続けました。

その後、仕事もして2人の子持ちということもあってか、人妻との予定は合わず


その後、人妻との連絡は来るものの、仕事もしている上に2人の子持ちということもあってか、なかなか出会いの日程が合わずに終了。

セックスをしてから3週間後にもう1度だけ不倫セックスできたものの、それ以降は時間も日にちも会いませんでした。

やはり子供が2人もいて仕事となると、不倫や浮気すら難しいのは仕方ありませんね…

それでも真面目に連絡してくれた人妻には感謝です。

今回わかったのは、子持ちの人妻でもしっかりと出会いがあるということ。

改めてワクワクメールで人妻狙いで出会いを探していきます。

人妻との出会い探し→ワクワクメール