玉造温泉風俗旅!ソープに行くはずがタダマンできた体験談

玉造温泉風俗旅

まいどお騒がせのエロリーマンヒデやんですよ。
全国を股にかけての温泉&風俗旅も絶好調。

北は北海道から南は九州まで有名な温泉を旅していますが、今回は島根県の玉造温泉の旅。

ここは美肌の湯としても知られていて、「姫神の湯」とも呼ばれているんですな。

玉造温泉の眼前に広がる宍道湖はシジミの漁獲量が全国一。
宍道湖の夕日は、日本の夕日百選に選ばれるほど美しいです。

今回の出張最終日は週末なので、例によって温泉と風俗遊びをしてきたヒデやん。

玉造温泉の旅が久しぶりに面白い展開になり、予想外の結末を迎えました!

玉造温泉の風俗はソープが人気

玉造温泉の風俗嬢

出発前に玉造温泉の風俗情報をチェックしますと、嬉しいことにソープがございます!

わずか1軒ですが、このソープの口コミ人気がけっこうイイんですな。

「興奮しまくりでリピート確定です」
「写メ日記通りの女の子でした!プレイ興奮しました」
「評判通りの優良店みたいですね!」
「クラブローズローズの女の子は容姿・サービス・マナーどれをとっても最高!」

とありました。
唯一、不満が書かれていた口コミがこれ。

「なかなか予約が取れない…」

女の子によっては人気があり過ぎて、予約が難しいようです。

部屋数や若くてカワイイお嬢の在籍数が多いから、団体の予約もOKとのこと。

最近はソープも少なくなっていますが、ここまで口コミのイイ店も珍しいですな~。

ソープランド クラブローズローズ
所在地:松江市玉湯町玉造1199ー1
営業時間:9:00~24:00
予約電話:0852-62-0716
料金:40分17,000円~

 

玉造温泉のソープ以外の風俗遊びはデリヘルがメイン

ソープ以外はやはり、風俗遊びはデリヘルがメインです。

いろいろ調べた結果、ヨサゲなデリヘルは以下の3店。

若妻KISS松江
営業時間:10:00-翌5:00
予約電話:0852-24-8520
料金:通常60分14,000円~
タイプ:人妻熟女・M性感・痴女
 
めちゃかわいい
営業時間:24時間営業
予約電話:0852-59-5009
料金:通常60分15,000円~
タイプ:美女揃い
 
愛style
営業時間:24時間営業
予約電話:080-3900-3063
料金:通常60分15,000円~
タイプ:20代前半の美女揃い

 
出張の2日間はマジメに仕事をこなし、おとなしく松江駅前のビジネスホテル「東横INN」に泊ります。

3日目に仕事を終えるとその足で玉造温泉へ。
松江駅から玉造温泉駅までJR山陰線でわずか10分の近さ!

今回は口コミでも人気の「クラブローズローズ」で、久しぶりにソープ遊びをすることに。

車中で熟慮に熟慮をを重ねた結果、結論を出したヒデやんでございます(笑)

予約済の温泉ホテル「松乃湯」にチェックインすると、さっそく温泉に飛び込みんで至福の時間。

夕食後には何とか予約できたソープ「クラブローズローズ」で、さらに至福のひと時を過ごすつもりだったのですが…

玉造温泉でのナンパに成功

玉造温泉の土産物屋

温泉から出て部屋への帰り道、みやげ物屋を冷やかしで覗いていると…
突然、エレベーターから10数名の熟女軍団が降りてきたんですな。

すでに夕食を終えて酒が入っていた熟女軍団。
思わず耳を塞ぎたくなるような、大きな喋り声と笑い声。

イヤそれがうるさいのなんの(苦笑)

するとその中に2人の熟女がみやげ物屋に入ってきました。
2人とも40代前半のようで、濃い化粧ながら美女タイプ。

1人は米倉涼子似でスレンダーな体型で、もう1人は大久保佳代子をキレイにしたポッチャリ女性。

特に下心のなかったヒデやんでしたが、気分が盛り上がっていたこともあり、涼子似の熟女に思わず声をかけちゃます。

「だいぶ盛り上がっているようですねぇ。社員旅行ですか?」

すると涼子さん笑みを浮かべて、

「あたし達、〇〇デパートの美容部員なんですよ。今夜は化粧品メーカーさんの接待旅行なの」

話すクチはだいぶ酒臭い。

でもその濡れた口元がやけに色っぽくて、思わずヒデやんのスケベ心をくすぐります。

よくよく見れば浴衣の胸元は大きく膨らんで、かなりの巨乳熟女さん。

普段はナンパしないのですが、ものは試しとダメ元で涼子をナンパすることに。

大久保佳代子がちょっと離れた隙を狙って、お誘いをかけます。

「良かったら僕の部屋で飲み直しませんか?」
「あら!もしかしてナンパかしら?
でもキレイな奥様とご一緒なんじゃないの?それとも愛人同伴の不倫旅行かしら?笑」

「イヤ、僕は出張で1人ですよ。仕事が終わったんで、玉造温泉で気分転換してるんです。
飲みたい気分なんですけど1人じゃ味気なくて…」

「あら~それは可哀そうね。でもどうしようかしら…ほかにもメンバーがいるし…」

潤んだ目で僕をジッと見つめながら、誘われたことにまんざらでもない様子。

すぐに断わられると思っていたヒデやん、熟女さんの意外な反応に次の言葉が出ない。

すると大久保佳代子似がこっちに近づいてくる気配を感じたので、

「僕の部屋は508号室です。21時まで待ってますから」

すばやくそう言い残してその場を離れました。

「ローズローズ」の予約時間までまだ2時間あったので、涼子さんと飲む時間はあります。

うまく行けば熟女と、そのままベッドインの可能性もある?

そんな皮算用をしちゃいますが、涼子さんが来なければソープで遊べばイイだけの話。

ソープに行くかタダマン熟女をいただくか

浴衣姿の熟女

部屋に戻りソワソワしながら熟女涼子の来訪を待つこと30分。
半ば諦めかけた時、部屋のチャイムが鳴りました!

ドアを開けると化粧を直した熟女涼子さんが、妖艶な笑みを浮かべて佇んでいます。

「ふふ、お言葉に甘えてお邪魔しちゃいま~す」

浴衣姿の熟女さんはそう言って室内へ。

後ろ姿のプリケツに欲情しかけるヒデやんでしたが、そこはグッとこらえます(笑)
まずはソファに座って缶ビールで乾杯。

聞くとほかのメンバーは外に飲みに行ったとのこと。

「気分が悪いからってあたし断っちゃった。ふふ」

妖しげに笑う熟女さん、なかなかやり手のご様子。

しばらくは大人しく世間話していましたが、突然するどいツッコミが!

「ね、このあと何か予定があるの?もしかしてエッチなところにでも行くのかしら?」

この時シラを切るか迷ったのですが、エッチな展開に持って行くには正直に答えた方がイイと思ったヒデやん。

「え、まぁ、お、男1人旅ですから…たまには息抜きでもと思って。
ちょっとエッチなお店に行こうかなと」

「やっぱりねぇ。男の人ってこういう所に来ると女遊びしたくなるんでしょ?
それじゃなんであたしをナンパしたのよ。そんな所に行くよりココであたしと…ね、イイでしょ?」

嬉しいことに熟女の方からエッチのお誘いをかけて来たんですな。
ヒデやんこの時すばやく考え込みます。

「ローズローズ」でプロのお嬢に天国に連れて行ってもらうか…
でも、据え膳熟女とタダマンするのも悪くない…

5秒ほど考えたヒデやん、結局タダマンを選んじゃう(笑)
もちろん「ローズローズ」にキャンセルの電話を入れるのも忘れません。

熟女さんに襲い掛かるように抱きついて、お互い舌を絡め合ってのディープキス。
浴衣の胸元に手を入れて、豊満なオッパイをモミモミ。

熟女のデカ乳首

熟女らしいデカ乳首が、浴衣と相まって何ともエロい…

浴衣を払いのけてお待ちかねのオマンコゾーンにタッチ。
薄いピンクのおパンツはすでにジットリ湿っておりました!

熟女らしい卑猥な乳首をひたすら愛撫。

熟女の乳首

乳首を愛撫しながら、舌を絡ませてのイヤラシイキス攻撃を続けていると…

頼みもしないのに熟女さんはガバッと起き上がって、いきなりムスコをパックンチョ。

「ああ~っオチンチン久しぶり!オイシイわ!」

イヤ、そのフェラの激しいこと!

吸うわ舐めるわ、玉までパックリしゃぶられて。
しまいにはオッパイやオマンコに擦りつけられて。

亀さんの頭で自らクリを擦り上げて、興奮しまくる熟女さん。
こうなるとヒデやんの出番はなく、熟女さんのエロ猛攻に身を任せるだけ(笑)

熟女さんバツイチだそうで、セックスは1年ぶりとのこと。
やや崩れかけてはいるものの、エロい体と熟練テクにムスコも大興奮。

結局2時間ほどで2回戦をこなして、溜まったザーメンを気持ち良く放出。

結局帰り際にライン交換をしましたが、涼子さんはじめ熟女軍団は福岡から来たとのこと。

そのままセフレってわけには行きませんでした。

しかし、熟女だけの温泉旅って意外に多いようです。

ばぁさん軍団は避けたいですが、40代くらいまでの熟女たちと出会うチャンスはけっこうあるもの。

旅先では女性も開放的になっています。
「旅の恥はかき捨て」状態からナンパすれば、面白い展開になるかも!

再び玉造温泉に来ることがあれば、次は「ローズローズ」でエッチ堪能したいですね。

→玉造温泉の風俗情報はこちら
 

書いた人:ヒデやん
スケベ道に生きる中年オヤジエロリーマンのヒデやん。 全国を股にかけての風俗遊びは20年以上にも渡り、エッチした俗嬢は500人以上。 出会いサイトで出会ったシロウト割り切り女性も多数。 チャンスさえあれば居酒屋でのナンパも忘れないドスケベオヤジでございます。