南紀白浜温泉で風俗・夜遊び。最後は割り切り人妻とのセックスに!

南紀白浜温泉で風俗・夜遊び。最後は割り切り人妻とのセックスに!

まいどおなじみのヒデやんでござます♪
 
今回の温泉エッチ旅は、大阪出張の帰りにちょいと足を伸ばしての南紀白浜温泉の予定を入れます。
 
じつは以前も和歌山に出張で行ったことがあるのですが…
 
その出張中に本社でトラブルが発生してしまい、泣く泣く温泉と風俗遊びを断念。
 
そのまま帰京したと言う、あまりにも悲しい体験がございまして(笑)
 
今回こそは…絶対に南紀白浜温泉を満喫しつつ、腰が抜けるくらいのエッチざんまいしちゃる!
 
そんな悲壮な決意?を胸に早朝の新幹線で新大阪へ出発進行~
 
大阪の出張は長年取引のある某メーカーさんで、気心が知れた酒好き女好きの社員さんばかり。
 
なんで、初日の夜にはさっそく難波の居酒屋「花様なんば」での飲み会に誘われ、二次会は久しぶりにセクキャバ「西中島TaBoo」へ。
 
ミニスカポリススタイルの美脚キャバ嬢とイチャついて、股間を膨らませつつ楽しい時間を過ごしますが、けっきょくはそれでおしまい。
 
中途半端に起こしてしまったセガレをなだめるには、明日の夜南紀白浜での風俗遊びしかない!
 
ってことで、22時過ぎにビジネスホテル「千日前」に戻ると、南紀白浜風俗情報を徹底的にチェックでございます(笑)

白浜での風俗遊びを予定していたものの…

ところが例によって温泉街だけあって、ソープや性感マッサージの風俗店はなく。
 
かなり遠場の和歌山市内からデリヘルを呼ぶしかなさそう…
 

白浜の温泉につかって遊んでプラン
出典:4travel

 
近場ならイイんだけど、デリヘル嬢の交通費もけっこうバカにならないんですよね~
それでもエロく可愛いデリヘル嬢が来ればイイんですが、地方はアタリハズレも多いのでございますよ~
 
さらにさらに、遠場から呼ぶ場合はほとんどチェンジができないし、仮にできてもチェンジ料がけっこう高め!
まぁそれでも白浜温泉から一番近いデリヘルの「ミルクスパ」をメモしておきます。
 
そしていつもの出会いサイトで割り切りエッチオナゴを探すために、和歌山市周辺の掲示板をチェック。
10人ほどエッチオナゴのカキコミを読んで、食指が動いたのは33才の人妻ケイさん。
 
「ヤヤポチャですがポチャ好きで、今夜か明日の夜会える精力あるオジサマいませんか?」
 
「はいは~い♪精力持て余したオジサマはココにいますよ~大阪出張帰りに白浜温泉に行きます。いっしょに温泉とエッチ楽しみませんか?」
 
とさっそくメールを送信。
部屋風呂でシャワーを浴びてから15分後に再びメールをチェックすると…
 
「和歌山市内から白浜温泉までけっこう遠いですね~どうしよっかな…
大阪からなら白浜駅で降りて、温泉街まではバスかタクシーで行くしかないですよ。」

 
「良かったら割り切り条件にクルマ代乗せてくれますか?
それなら白浜駅から温泉までクルマで送ってもイイですよ♪」

 
おいおい…割り切り条件にクルマ代プラスかよ~
 
一瞬そう思ったけど、確かに和歌山市内から白浜までは1時間半はかかるようだし、白浜駅からクルマで温泉とホテルまで送ってくれるなら、コッチも助かるのは事実でございます(笑)
 
割り切りにお車代プラスすることでOKメールを送信。
あとは白浜駅での待ち合わせ時間を確認して、割り切りエッチ交渉成立でございます。

南紀白浜の割り切りエッチは期待ハズレの人妻さん…泣

翌日の仕事を終えると天王寺駅から特急くろしおに乗って、約1時間ちょっとで白浜駅到着すると、駅前にはすでにお約束の人妻さんの愛車マーチが到着済み。
 
「ど~も、ヒデやんっす♪」と声をかけると人妻さんは小さな声で、
 
「ど~も…こんばんは」と口数少なめ。
 
色白でセミロングの人妻さんのお顔立ちは中の下ってところで、掲示板に書いてあったようにヤヤポチャ。
 
取りあえずクルマに乗り込んで予約してある「サンリゾート白浜」へ。
口数が少ないかなと思ったら、車中ではうるさいくらい南紀白浜温泉や観光情報を喋りまくる人妻さん(笑)
 
「南紀白浜温泉って有馬、道後と並んで日本三古湯だし関西三大温泉の一つなんですよ~
源泉かけ流しで海が見える温泉なら、みんな白浜が一番って言いますしね」

 
だそうで。
確かに事前に耳にしていた情報では人妻さんの言うとおりですね~
 

白浜は海沿いの温泉が多いようです
出典:4travel

 
「白浜のシンボルの円月島も人気ありますよ~グラスボートに乗って、円月島の海の底も見えますしね♪
あ、真っ白な砂浜の白良浜も有名なんですよね~」

 
南紀白浜観光課よろしく人妻さんはいろいろとPR(笑)
 
ホテルに着くとさっそく温泉を楽しもうと部屋付きの露天風呂へ。
ここで人妻さんと混浴でエッチタイムが過ごせると目論んだものの、人妻さんを誘ってもお風呂は入らないの一点張り。
 
割り切りエッチの場合、ラブホあたりでは確かに風呂に入ることはめったにないんすね。
同時に風呂に入って同時に出れば問題ないですが、どっちかが先となるとおサイフが心配だから(笑)
 
でもせっかく来た南紀白浜の温泉だし…それも露天風呂だし…
と何度も誘うけどやはりダメ。
 
ちょっとトーンダウンしちゃったけど、あとのベッドのエッチタイムをお楽しみに1人で露天風呂を満喫。

白浜の割り切り人妻とのエッチを満喫…にはならず

ところが!
 
いざ本番で人妻さんとの濃厚セックスを期待してベッドインするものの、この人妻さん積極性がゼロってタイプ。
 

割り切りなのに全然いい反応もないセックス…

 
マグロってわけではないけど感じまくるわけでもなく、フェラだって催促してやっとひとしゃぶり(苦笑)
クンニや指マンコして上げても「フンフン…ハ~ン」と、切ない吐息だけでおしまい。
 
キスナシが条件なんだけど、割り切りでもエッチの最中に感じてくると自然にキスすることもよくありますが…
この人妻さんは唇に迫っただけで、サッ!と顔を横に向けちゃうからちょいムカつく!
 
極めつけはバック挿入のままアナルに指を軽く入れただけで「ソコはやめて!」とキツイ声で叱られちゃう始末。
 

白浜での割り切りセックスはハズレなものの温泉は満喫

 
多少気持ちが萎えたものの、割り切り代がもったいないから放出だけはしておこうと、正常位でゴムへの中出し発射(笑)
 
ってことで南紀白浜の温泉旅は、温泉こそ満点だったけどセックスは久しぶりのハズレオンナって感じで残念な結末~!

ヒデやん愛用のサイト

老舗の出会い系サイトで、使い勝手がいい。
ヒデやんもメインで使ってます。

最近人気が高いですね。
検索が使いやすいので、相手を絞って探すときに重宝してます。

 

セフレ出会い体験談