米子市の不倫常習人妻と割り切りでセックス三昧!

米子の割り切りセックス

まいどまいど~エロリーマンヒデやんでございます♪

先日会社の同僚4名で飲んだ時、酔いが回るとエロ話になったんです。

しかし、なんと誰一人セフレなんてありがたいオナゴなどいないってことが判明。

「風俗通いは卒業したし、嫁さんともスッカリごぶさただよ~(笑)」

と全員やや自嘲ギミに言うので、割り切り出会いエッチの話を振ってみたらこれまた誰も経験なし!

おいおいキミら~40にして早くもオトコを捨てたんかい!

ヒデやんは性春まっただ中だっての~(笑)

ってことで今回は鳥取米子への出張でございます。

米子市内に取引先が2社あるため、今回はちょっと長めの5日間の出張。

鳥取への出張はこれで4度目ですが、ここは割り切りエッチにいろいろ因縁のある街なんですよ~

最初の出張の時の出会いではドタキャンされて、泣く泣くデリヘルに切り替え。

2度目は激ポチャのおブスの登場に、慌てて逃げ帰りもした(笑)

前回3度目の出張でやっと「深津絵里」似のシンママと出会えて、割り切りエッチできたんすね~

さて、4回目の出張は果たして吉と出るか凶と出るか?

…と思いつつ羽田の早朝便に搭乗して、昼前に米子空港に降り立ちます。

朝飯抜きだったのでまずは腹ごしらえ。
ラーメン好きのヒデやん、境港にある「黄金」で鳥取ご当地ラーメン「牛骨ラーメン」を大盛でガッツリ(笑)
 

米子境港
出典:4travel

 
満腹になったところでタクシーを捉まえ最初の取引先へ。

境港の見どころ案内を意もせずゲット

いつものようにタクシーの中で出会いサイトにアクセスして、割り切り掲示板をチェックしようとしたら、タクシーの運チャンがじつによく喋る…

「米子は初めてで?え?何度か来た?そうですか~…ホナJR境線に乗った?え?乗ってない?」

「米子駅から堺港までだけどあの路線は眺めがイイし、妖怪列車ってのは車両にゲゲゲの鬼太郎が描いてあっから人気なんですよね~」

「米子駅は別名ねずみ男駅って言われてるくらいですからね(笑)
それと米子城跡もエエとこだし、湊山公園ってとこは日暮れ時に行くと、夕焼けがキレイで女と一緒ならイイムードになるって話ですよ。」

「ま、あたしらには関係ない話(笑)
あ、米子は意外に温泉もイイから、行くなら皆生温泉がおススメですな~」

この調子でずっと話しかけられスマホチェックする暇がない(笑)

その日は簡単な打ち合わせだけで終わったので、夕方早めに米子駅前のビジネスホテル「ハーベストイン米子」にチェックイン。

コンビニ弁当に飽きたので居酒屋で軽く飲みながら腹ごしらえと思い、ビジホのすぐそばの焼鳥屋「大吉」へ。

焼鳥を肴にビールを飲みながら割り切り掲示板で、米子市周辺のエッチなオナゴ探し。

件数は少ないながらも3人ほどの割り切りメッセージがあり、その中で33才人妻の「ケイちゃん」のメッセ―ジにセガレが即反応(笑)

「体を濃厚に癒されたいエッチな人妻です」

ハイハイ、ヒデやんにおまかせください~
とさっそくコンタクトメール送信。

今夜がダメでも今回の出張は日数もあるから、スルーされたら明日また探せばいいかと思いつつ…

酒を飲んでいると、10分後にエッチな人妻さんから返信あり。

「20時に米子駅そばのイオンの前でどうですか?文化ホール側の通りにブルーのムーブで待ってます♪」

おお~!ヤッターマン(コ)笑

割り切り条件を確認すると、前回同様鳥取はけっこうリーズナブル。

ソッコーOKメールしてから時計を見ると19時ジャスト。

お店の人に米子イオンの場所を聞くと、なんと店の目の前の向かい側。

1時間でホテルに帰って出直すには面倒なんで、このまま店で飲みながら時間を潰すことに。

でもじつはそのせいで今回の割り切りエッチが、意外な展開になって行くのでございます…

子の不倫常習人妻は一回のエッチでは許してくれない(笑)

20時5分前に店を出てすぐそばのイオンの前に行くと、すでに青いダイハツムーブが停車してたんで足早に近づいて窓をノック。

「こんばんは~ヒデやんっす」

とあいさつすると見るからに好きそうな人妻さんが、妖艶な笑みを浮かべて頭を下げます。

すばやく人妻さんのボデイをチェックすると、大きく開いた胸元からソコソコのお胸が見えもす。

太もももムッチリしてなかなかのエロバディの持ち主さん。

「あ、どうぞ乗ってください♪」

と言われたんでソソクサと助手席に乗ると、そのまま10数分走って着いたところがラブホ「やぁやぁやぁ」。

部屋に入るといつものようにエロオヤジに豹変して、人妻さんをベッドに押し倒し着ている服を剥ぎ取ります。

米子の割り切り人妻

オッパイモミモミしながらベロチューしてから、エロ下着を脱がせていきなりクンニで、人妻さんも一気にエロオナゴに豹変(笑)

「あぁぁ!エエよ~!気持ちイイッ!」

とヒデやんの頭を抑えつけもす。
しばらくクリ舐めしていると…

「ね、いっしょに!」

と強引にヒデやんに跨ってきて、シックスナインに。

かなりえげつないハードなフェラに、ヒデやんもちょっとタジタジ(笑)

それでもたっぷり前戯を仕掛けて、バックからガン突き責めで人妻さんをイかせて、ゴム有りのオマンコの中に大量放出~

…とココまではいつものヒデやんですが、この日は待ち合わせまでの時間潰しに酒をいつもより多く飲んだせいか、2度目はセガレが言うことを聞かない。

ま、たまには単発でもイイかと思ってると。

割り切り人妻とまさかのタダマン

なんと人妻さんがソレを許さない(笑)

「旦那も出会いサイトで浮気しまくっててあたしとはセックスレスで、メッチャムカついてるんよ~悔しいからあたしも割り切りエッチ始めたんや~」

だそうで…

「はじめはあたしもパート先で不倫しまくってたんだけど、会社にバレちゃって…」

「こんな田舎町じゃカンタンにセックスできる相手も見つからないのよ~だからもっとエッチしよ~♪」

…ってことで2回戦を始めますが、なんと性春謳歌中のヒデやんが不覚にも途中で中折れ!

コレは割り切りエッチでは初の珍事(笑)

…でどうなったかと言うと、翌日もさらに1日空けて出張最終日の夜も、この欲求不満の不倫好きなエッチ人妻さんに迫られ、セックス三昧となったのでありもす!

割り切り条件は初日だけのお約束で、あとはホテル代だけ払ってくれれば…ということで。

つまりあとの2日間はタダマンってこと(笑)

と言うことでさすがのヒデやんも、腰が抜ける思いの出張と相なりもす。

因縁の地である米子で、今回よもやこんなスキモノ人妻さんに出会えるとは思わなかったっすよ~(笑)

鳥取のセフレ掲示板

 

セフレ出会い体験談