風俗嬢をセフレにする方法とは?そのコツと体験談をご紹介

風俗嬢をセフレにする方法とは?そのコツと体験談をご紹介

ソープやピンサロ、デリヘルなどで働く風俗嬢をセフレにする

これは男性にとって、一つの夢でもあります。

風俗嬢をセフレにできれば、プロのテクニックを存分に味わえます。
お金を払わずに、極上のテクニックも堪能できます。

とはいえ、風俗嬢はセックスを商売としている人。
単にお店に行って指名するだけでは、セフレにはできません。

そこで今回は実際に複数の風俗嬢をセフレにした私の成功体験をもとに、風俗嬢をセフレ化する方法を紹介します。

後半には、私の風俗嬢のセフレ化に成功した体験談もあります。
参考までにぜひご一読ください。

風俗嬢をセフレ化する方法

ソープ嬢

まずは私の成功体験をもとに、風俗嬢をセフレ化するおすすめの方法を紹介します。

ネット上では「デリヘル嬢を落とした」という体験談をよく目にします。
ですが風俗嬢を狙う場合、デリヘル嬢は避けた方が無難です。

なぜならデリヘル嬢と会うときは最初から店外なので、仕事セックスとプライベートセックスが混同しがちな為。

デリヘル嬢と客という関係からセフレ化に進展させるのは、かなり困難なのです。

一方、ソープやピンサロの風俗嬢は「店外セックス=プライベート」と考えます。
セフレ化を狙うなら、ソープかピンサロに絞ると良いですね。

実際、今までで私がセフレ化できたデリヘル嬢は一人だけです。

ここで紹介する風俗嬢をセフレ化している方法は、ソープとピンサロを対象にした方法だということをご理解ください。

ソープやピンサロの風俗嬢とは何度もセフレ関係になっているのですが…
やはりデリヘル嬢は難しいですね。

初回はあえてセックスしない

風俗嬢をセフレ化する場合、私が必ずやるのが「初回はあえてセックスしない」という手法。

「風俗に行ってセックスしないなんて、あり得ない!」

そんな声も聞こえてきそうですが…
今回の目的は、風俗嬢のセフレ化!

お店に行って単にプレイを楽しむだけでは、ただのお客さんで終わってしまいます。

まずは他のお客さんと差をつけて、嬢に「プライベートでも会ってみたい」と思わせる必要があるのです。

要するに、風俗嬢との心の距離を縮めることから始めるわけですね。

ではプレイの代わりに何をするのかというと、時間ギリギリまで、ひたすら風俗嬢を笑わせます。

お酒などがあれば、飲みながら会話中心に過ごします。
そして相手の好きな食べ物や、行ってみたいデートスポットなどをリサーチ。

最後に帰り際には、「めっちゃ楽しかったよ!また来るね」と伝えます。

その結果、

「変わったお客さんだったなぁ。面白い人だ」

風俗嬢に上記のような印象が強く残るわけです。

二日連続で行き、前戯とムードあるセックスで風俗嬢の心を掴む

初回の印象付けだけでは、百戦錬磨の風俗嬢をセフレ化できません。

そこで、翌日に再び店に行って指名します。
必ず翌日に行くのがポイントです。

当然、風俗嬢は「昨日の面白いお客さんだ」と覚えています。
「二日連続で来てくれたんだ」と喜んでもくれます。

さらに、前日に聞いた好きな食べ物を手土産として持っていきます。

こうすると客と風俗嬢という関係ではなく、男と女という関係になり、セックスが気持ちのこもったものになります。

この「気持ちをこめる」事こそが、風俗嬢をセフレ化する最大のポイントなんです。

二回目の来店時でのセックスでは、「女性をイカせることを最優先とする」ことに集中してください。

本来、風俗嬢は男性客に奉仕するのが仕事。

男性を射精させるためのプレイとなっており、本来望んでいる前戯やムードはないがしろになりがちです。

「今日は僕が気持ちよくしてあげたい」

そう伝えて、ムード作りや前戯にたっぷり時間をかける事で、セフレ化への道が開ける訳です。

風俗嬢をセフレにするためにも、自分の気持ちよさより相手の気持ちよさを優先しましょう。
最初は奉仕の精神です!

デートに誘う

「この人とのセックスは楽しい!」

そう思わせられたら、もうこちらのもの。

ここまで上手くいけば、風俗嬢と連絡先を交換するのはわりと簡単。

連絡先を交換後は、体調やストレスを気遣うようなメッセージを送りつつ、プライベートのデートに誘います。

ただしこれはあくまでも初デート。

セフレ化を狙うのであれば、その日にセックスすることを考えてはいけません。

楽しく食事したり、ダーツやゲーセンで遊んだりという程度にとどめてください。

遠回しなやり方に感じるかもしれませんが、

「カラダ目的ではなく、君と一緒にいるのが楽しいんだよ」

そう理解させる必要がありますからね。

風俗嬢は、いわゆるセックスのプロ。
セックス抜きの自分に価値を見出してくれる男性には弱いんです。

プライベートで濃厚なセックスを

プライベートで何度か会えば、遅かれ早かれセックスするチャンスは必ずやってきます。

私の場合は、自宅で猫を2匹飼っているので、「今度うちの猫に会ってみない?」というのを誘い文句にしています。

その他、二人でお酒を飲みに行き、酔っぱらったフリをして風俗嬢に甘えてみるのも効果的です。

いずれにせよセックス済みの男女がデートを重ねているのですから、セックスするのは自然な流れ。

もちろんこの時も手を抜かず、風俗嬢が店内では体験できないような快感を与えてください。

そうすれば、お返しに風俗嬢のセックステクニックを存分に発揮してくれますよ!

ちょっとしたきっかけがあれば、プライベートでも確実にセックスできます。
ここまでくれば風俗嬢のセフレ化は完成ですね!

出会い系で風俗嬢と出会えば、お金がかからない

色白の巨乳女性

風俗嬢と知り合うなら、風俗店に行くのが一番早いです。
ただ問題なのが、費用が万単位でかかってしまう点。

風俗店を利用するのはコスパは良くありません。

そこでおすすめしたいのが、出会い系サイトを使って風俗嬢と知り合う方法です。

風俗嬢の多くは「お仕事上のセックス」に飽き飽きとしているもの。
恋人同士のような、気持ちのこもった濃厚なセックスを希望しています。

そのため、出会い系サイトでプライベートセックスの相手を募集しているのです。

出会い系サイトで知り合った風俗嬢をセフレ化する場合、基本の落とし方となるのが以下。

  • 前戯とムード作りにたっぷり時間をかけてセックスをする
  • セックス以外の時間は会話で楽しませる

 
出会い系サイトは基本的に一期一会。
1回のデートで、一気に距離を縮められるかどうかが重要になります。

私はこのパターンでセフレ化することが多いです。
風俗店を利用する必要がないので、コストはかなり安く抑えられますよ。

風俗嬢をセフレ化した体験談

セフレ化した風俗嬢

ここからは、私が風俗嬢をセフレ化した体験談を紹介します。

出会い系サイトで現役風俗嬢をみつけた!

ある日のこと。
私がいつものように出会い系サイトのPCMAXでセフレ候補を探していると…。

セフレを募集している現役風俗嬢をみつけました。
その風俗嬢の特徴は以下。

  • 身長160cm
  • 細身
  • Cカップ
  • 24歳

加えて、タレントの菜々緒さん似というキレイ系の容姿です。

菜々緒さん
菜々緒さん

 

お仕事上のエッチではなく、たまにはプライベートでゆっくりとエッチしてみたくて…
ちょっと恥ずかしいけどセフレになってくれる人が欲しいです♡

 
あまりに条件が良過ぎて、業者を疑う私。

セフレ募集といいながら、デリヘル業者もいますからね。
半信半疑で彼女のプロフィールを読んでみたところ。

「私にも好みがあるので、お写真がある人でお願いします」

どうやら写真付きの男性に限定していますね。

つまり、業者の可能性は限りなく低い!
(業者なら男性の姿かたちなんてどうでもいい為)

これは大当たり物件を見つけてしまったかも(笑)

さっそくメッセージを出してみた

「業者ではない」と判断した私は、さっそく彼女にメッセージを出してみることに。

「こんばんは。お仕事大変ですね。
僕はラブラブ&イチャイチャなエッチをいつも心掛けています。
もし良かったら、一度会いませんか?」

すると10分も経たないうちに、彼女から返事がありました。

「メッセージありがとうございます。
私もラブラブ&イチャイチャなエッチしてみたいです。
待ち合わせは何時にしましょうか?」

いい感じ!

とはいえ、このままだとセックスまで早すぎます。
というか怪しすぎる(笑)

念のため割り切りかどうか確認したところ…

「お金はいりません。純粋にセックスがしたいんです」

それならば断る理由はありません。
早々に待ち合わせの時間と場所、目印を決めました。

プレゼント作戦発動

意気揚々と待ち合わせ場所に向かっていた私は、途中でケーキ屋に立ち寄りショートケーキを購入。

ショートケーキ

もちろんこれは彼女への手土産。

これからセックスするのにケーキ?と思うかも知れませんが…。

こういった小さなプレゼントって、女性は嬉しいものなんですよ。

貰っても迷惑にならず、ちょっとした心遣いを表せるスイーツはまさにうってつけ。

待ち合わせ場所に現れた彼女にケーキを渡すと、たいそう喜んでくれました。

 
「えー!どこで買ってきてくれたんですか?」

「駅前の〇〇ってお店。結構お客さん入ってたから、美味しいのかなって思って」

「そこ私も気になってました!」
 

こんな風に会話のネタにもなりますしね。

そしてホテルでケーキを食べるころには、まるで以前から知り合いだったかのようにすっかり打ち解けていました。

セックスはたっぷりと時間をかけて

ケーキを食べながら一通り会話を楽しんだら、お待ちかねのセックスタイム。

とはいえ、いきなり「じゃあ、シャワー浴びてきて」なんてムード感ゼロの誘い方をしてはいけません。

風俗嬢をセフレ化するのが本日の目的。
手抜きせず、気持ちを盛り上げるための会話から前戯開始です。

 
「プロフの写真が好みのタイプだったんだけど、実際に会ってみると写真よりも断然カワイイよ」

「ホントですか?良かったです^^」

「当然、沢山の男性からメッセージが届いたはずだけど、今日のお相手は僕で良かったのかな?」

「はい、私も好みのタイプだったので、会ってみたかったです」

「そっか。じゃあ、今からは恋人同士のようにおもいっきり甘えてきてね」

「…うん♡」
 

そういって抱きしめると、彼女の方からキスを求めてきました。

おそらく「恋人同士」「甘える」などのキーワードが彼女のスイッチを入れたのでしょう。

いいムードのまま、ネットリと舌を絡めてディープキス。

たっぷりとキスをした後は、その流れで服を脱がしました。

時には焦らすようにこれまたたっぷりと愛撫すると、彼女は何度もイキまくり。
さらに彼女が我慢できなくなるのを待ってから挿入すると、イキっぷりが加速!

風俗嬢ならではの極上のテクニックも披露しつつ、結局、すべてが終わるまでほぼイキっぱなしでした。

ゆっくりジックリするセックスは、風俗店では味わえません。
もちろん私もかなり興奮したわけで…

やっぱり風俗嬢のセックスはエロい!

セックス後のピロートークでダメ押し

こうして濃厚なセックスを楽しんだ二人ですが、最終目標はセフレ化です。
なので、セックス後も手を抜くわけにはいきません。

せっかくいい雰囲気になっているのですから、セックス後のピロートークでダメ押しです!

 
「リラックスしてエッチできた?」

「うん。久しぶりに気持ち良かった」

「ということは、セフレ試験は合格?」

「うふふ、合格…かな♡」

「じゃあ、また会いたいから連絡先教えて」
 

ここで重要なのは、以下のポイント。

  • 今後も会うことを約束させて、すぐに連絡先を聞く
  • セフレ関係になったことを念押しする

連絡先を交換した後は、一緒にシャワーを浴びて二回戦へチャレンジ。

出会い系風俗嬢とセックス

一回目の余韻が残っている彼女は、再び激しくイッてくれました。

この日以降、風俗嬢の彼女とセフレ関係になったことは言うまでもありません。

まとめ

こちらをのぞき込む女性

風俗嬢と知り合うには、ソープやピンサロといった風俗店を利用するのが一番です。
ですが何度か通うことになるため、万単位のコストがかかるのが難点。

その点、出会い系サイトであれば費用はかなり安くなります。

体験談で紹介したように、出会い系サイトでは割と簡単に風俗嬢と知り合えます。

ソープやピンサロで働いている風俗嬢が数多く登録していますからね。

お金に余裕があるなら風俗店、安く風俗嬢をセフレにしたいなら出会い系。

風俗嬢との出会いは上記がいいですね。

紳士的な接し方で風俗嬢の気持ちを揺さぶり、あなたも風俗嬢とのプライベートセックスを楽しんでください!

今回はPCMAXで出会いましたが、当サイトで紹介している出会い系であればどれもちゃんと会えますよ。